事業状況

クリックで拡大写真が表示されます。

2015年1月17日・18日 宮城・仙台復興住宅リフォームフェアへブース出展

宮城・仙台復興住宅リフォームフェア 『復興に向けての木の暮らし』としてブース出展いたしました。



2014年11月25日 宮城県地域型復興住宅マッチングサポート制度 説明会

宮城県地域型復興住宅マッチングサポート制度を創設し「工務店照会支援」「職人融通支援」「資材確保支援」の3つの支援を開始するにあたり、制度の担い手となる事業者等に対し、制度説明会を開催。

初日の仙台会場は地域生産者グループ 20グループ、50名が参加。

●会場:仙台、塩釜、仙南、東松島、栗原、大崎
  ※日時、場所の詳細は下記となっております

開催地 開催日 時間 会場 定員
仙台会場 11月25日(火) 10:30〜12:00
14:00〜15:30
宮城県建築士事務所協会
仙台市上杉二丁目2-40 TEL:022-223-7330
150名
塩釜会場 12月15日(月) 10:30〜12:00 マリンゲート塩釜
塩竈市港町一丁目4番1号 TEL:022-361-1500
100名
仙南会場 12月2日(火) 14:00〜15:30 仙南地域職業訓練センター
柴田郡柴田町船岡字照内1番地の9 TEL:0224-57-1501
100名
東松島会場 11月28日(金) 10:30〜12:00 東松島市コミュニティーセンター
東松島市矢本字大溜1-1 TEL:0225-82-6969
100名
栗原会場 12月17日(水) 14:00〜15:30 栗原若柳公民館
栗原市若柳字川北片町91番地 TEL:0228-32-3121
80名
大崎会場 12月19日(金) 14:00〜15:30 大崎生涯学習センター
大崎市古川穂波3丁目4-20 TEL:0229-91-8611
70名
 

開催地マップ


2014年7月12日、13日 すまい元気フェアへブース出展

住まいの耐震博覧会&すまい元気フェア 復興に向けての木の暮らしブース出展いたしました。



10月1日 被災三県事務局連絡会議

宮城県・岩手県・福島県地域型復興住宅推進協議会による事務局連絡会議を行いました。

 9月22日・9月23日 住まいの耐震博覧会 相談コーナー出展

住まいの耐震博覧会にて、一般の方に向け住宅相談コーナーを設置いたしました。

120922

 9月22日 地域住宅ブランド化事業後期説明会

宮城県地域型復興住宅 地域住宅生産者グループ 9グループ13人が参加。

後期 国交省ブランド化事業採択へ向け応募へ向け説明会を開催

 地域住宅ブランド化事業 応募数 宮城県内は32グループ

国土交通省が公募した「地域型住宅ブランド化事業」の応募状況が発表されました。
全国で592のグループが応募し、宮城県は32グループが登録され、東京の44グループ、福島県の41グループに次いで全国3番目となりました。
国交省や評価事務局を務める一般社団法人木を活かす建築推進協議会によると、全国の応募総数は当初の想定した数を大幅に下回った模様。

 

7月6日 岩沼三軒茶屋西復興住宅展示場説明会

地域型復興住宅岩沼モデルハウス説明会

当日資料⇒出展応募要項ほか

5月10日 地域住宅ブランド化事業 説明会

地域型住宅ブランド化事業 説明会 

5/10説明会写真 5/10説明会写真 5/10ブランド化説明会写真


説明:(一般財団法人)ベターリビング
当日資料:地域住宅ブランド化事業 募集要領・記入例 (地域住宅ブランド化事業(評価)
       地域住宅ブランド化事業 申請書の書き方 (ベターリビング)

4/13 地域住宅生産者グループ 登録情報 公開開始

地域住宅生産者グループ76グループの詳細情報の公開開始
 こちらにて公開、※随時新着情報に更新しております。

4/12 地域住宅生産者グループ 出発式

宮城県地域型復興住宅 地域住宅生産者グループ76グループ出発式
生産者グループ代表260名が出席

  

2/21 地域型復興住宅説明会(仙南会場)

2/17 地域型復興住宅説明会(気仙沼会場)

2/16 地域型復興住宅説明会(大崎会場)

 

2/9 地域型復興住宅説明会(仙台会場)

地域型復興住宅 説明会(事業者向け)
 国土交通省 水流 潤太郎 様 講演(中央写真)

  

およそ140名が出席
 当日資料:木造計画・設計基準について(国土交通省より)
 地域型復興住宅 設計と生産システムガイドライン
 地域住宅生産者グループ 募集要項

地域型復興住宅推進協議会 設立